他のブログと差別化するための有料ストックフォトおすすめ3選




こんにちは、フリーライターのシロ(@siro3460)です。

皆さんは、ブログの画像をどこからダウンロードしていますか?

きっと、無料で使える画像を使っている方が多いのではないでしょうか。

ぱくたそイラストACUnsplashなど無料でも便利なストックフォトサービスも増えてきていますしね。


逆に言うと、大半の人が無料画像を使っているからこそ、手っ取り早く他ブログと差別化することができるんですよね。

画像がすべてではないのはとは思いますが、見て綺麗、美しい、スマート、クールな画像は時に画像だけで印象を大きく変えますし。

そこで今回は、有料ストックフォトサービスおすすめ3選をご紹介します!

有料ストックフォトサービスがおすすめな理由とは

Siro
無料で今まで別に困っていなかったし、有料のストックフォトサービスってそんなに便利なの?

と素朴な疑問を持つ方もいるかもしれないので、おすすめできる理由を簡単にまとめました。

圧倒的に高品質 & 数が多い

まずは、品質ですね。
有料ストックフォトは仕事でもつかえるようにプロが高品質の画像を作っています。

いくつか画像を紹介しますね。

画像を見た瞬間に、伝えたい意図が目で伝わる」というのは大事でして、品質が高いとメッセージ性も高くなるので超おすすめですね。

意図にあった画像を調べやすい

有料画像サービスは画像数が多く、検索性に優れています。

そのため、伝えたいイメージに沿った画像を調べやすいです。

例えば、私はつい先日「メッセージ」と検索して以下画像をダウンロードしました。

ぱっと見ただけでも何かを伝えるイメージ、メッセージが伝わりますよね。

このように、意図に沿った画像が見つけやすいです。

高品質画像をストックできる

短期的にみると、「お金がかかる&すぐに効果が表れるかよくわからない」ので良さがわからないかもしれません。

でも、月10枚買うだけでも1年で高品質な画像が120枚貯まりますよね。

2年、3年と続けていくことで高品質な画像が資産としてどんどん貯まっていきます。

ライティング力、SEO意識なども高まってきたときに、「強くてニューゲーム」状態で圧倒的に美しい画像を使いつつ、新しいブログを運営していくこともできます。

有料ストックフォトおすすめ3選

有料ストックフォトサービスは国内、海外にたくさんあるのですが、ブログで使うことを目的とした場合は以下がそろっているサービスがおすすめです。

  • 価格が高すぎない
  • 日本語で検索が可能
  • 画像数が多い

なので、上記3点を兼ね備えた有料ストックフォトサービスを厳選してご紹介したいと思います。

Shutterstock

Shutterstockは、当ブログでも使ってる有料サービスですね。
先ほど紹介した画像もすべてShutterstockです。

外国風のおしゃれ画像が多めなストックフォトサービスです。

料金体系は次のような感じ。


出典:https://www.shutterstock.com/ja/subscribe

一番安いプランで月10枚3500円なので、毎月1回飲み会を我慢すれば10枚買える感じですかね。

また、2億件以上画像があるので、「〇〇を伝える画像が欲しいな」と思ったときに検索して困ったことはほぼありません。

メディアでも使われていることが多いですが、月7桁稼ぐ凄腕アフィリエイターのマナブさん(@manabubannai)も愛用しており、私が一番おすすめするストックフォトサービスです。
※詳細は「ブログに有料画像を使うべき理由【ブログ飯している僕が解説するよ】」の記事に書いていました。

まとめ

iStock

iStockは世界で初めてオンラインによる写真のライセンスビジネスをスタートしたgettyimages社が運営しているフォトストックサービスです。

月間6500万PVの某メディアでWEBディレクションをしていた私の友人も、iStockを使っています。
メディアでも超使われてるので、質の高さはお墨付きですね。

画像数は4,000万以上なので、Shutterstockよりは少なめですが、困るような数ではないですね。

料金体系は次のような感じ。


出典:https://www.istockphoto.com/jp/購入方法と料金

また、抽象的な表現かもですがShutterstockよりリアルな画像が多い印象です。

自分がよく書くカテゴリの画像を検索してみて、iStockShutterstockを比べてみるのがいいかなと思います。

まとめ

PIXTA

Shuttestock、iStockはどちらも超きれいな画像が多いのですが・・・唯一の欠点として日本人の画像が少ないです。

ブログによっては日本人の画像を使って親近感を高めていきたいこともありますよね。

PIXTAは、日本人モデルが写っている画像が多いのでおすすめです!

画像数は3400万件以上あるので、こちらも画像数については全く問題ないですね。

料金体系は次のような感じ。


出典:https://pixta.jp/subscriptions

ぶっちゃけ少し高めかもですが、日本人が写っている高品質な画像を使いたいときはPIXTAがいいかもしれませんね。

まとめ

まとめ

今回は、有料ストックフォトサービスおすすめ3選についてご紹介しました。

見た目の良さは読みやすさにも直結しますし、他ブログとの差別化もしやすくなります。

見るだけはタダなので、試しにShutterstockiStockPIXTAを見てみるいいかもしれませんね。

ではでは。

The following two tabs change content below.

Siro

ネコ好きフリーランスエンジニア。
開発、技術、働き方、ツールなどについて発信しています。
楽しく、開発しようぜ!